イタリアンはここで間違いなし!Caffe Toninoに行ってみた!

 

インドでとってもおいしいイタリアンが食べれるんです。

インドでは毎日3食カレーということはなく、インド人の間でもイタリア料理はかなりポピュラーです。

 

今回は、グルガオンのオフィスビルにある、とってもオシャレなイタリアン料理のお店に行ってきました!

 

One Horizon Centerという、Golf Course Road沿いにある一角。

ここにはイタリアンだけでなく、インド料理、韓国料理、日本料理のお店なども入っています。

 

 

まるで南国のホテルのような景観。

 

 

この中に入っているレストランです!

矢印に従って、歩いていきます。

 

 

床は大理石。窓は一面ガラス張り。

ついつい目を見張ってしまうような建物をくぐり抜け…

 

 

着きました、Caffe Tonino!

外のテラス席もあって、とても開放的な雰囲気。

朝9:30~夜11:45まで営業しており、朝ごはんをここで食べる人も多いんだとか。

近くにはいくつかビルもあるので、オフィスで働いている人たちも、お昼休憩にここでランチすることもできます。

私たちは夜、ここでディナーを食べました!

 

 

カンパーイ!!

ちなみにヒンディー語で「乾杯」は「チアーズ」です。英語と同じ発音ですね。

 

写真左・奥にある青い飲み物は、レモネード。シュワっと爽やか!

 

私はライムソーダを頼んだのですが、ここでは「スウィートでお願いします」と言わないと、しょっぱめのライムソーダが出てくるようです。

 

インドのライムソーダには「スウィート」「ソルティ」「ミックス」の3種類味があります。

インド人の中でも、私はスイート派、僕はミックス派、など意見が分かれます。

ライムソーダを売っている屋台も街に多く見られ、暑いインドでは水分・塩分補給にかかせません。

 

今回は無難に甘めのソーダにしました。

 

ワインはグラス1杯で425ルピー。日本円だと700円弱です。

 

 

サルサとオリーブ、そしてふわふわのパン。

インドだからサルサも格別辛いのではないか、とビクビクしていましたが、大丈夫でした。

 

 

頼んだサラダには、スイカがたっぷり!

スイカのみずみずしさ、ナッツの風味、そしてルッコラのシャキシャキ感。

4人で取り分けることができる量でした。

メニューの中に、「Peri Peri Chicken」というものがあったので、怖いもの見たさに頼んでみました。

ペリペリの正体、気になりますよね。

出てきたのは…

 

 

とっても美味しそうなチキン!

照り焼きチキンを思い出させるような味でした。

 

そして上にかかっているソースがピリ辛!

 

ちなみに、ペリペリはヒンディー語で「辛い」という意味。

ペリペリマサラと呼ばれるスパイスもあるんです。辛そうですね!

 

 

ラザニアのように見えますが、中には太いパスタが。

チーズがとろーり。中にはトマトがぎっしり!

 

ピザは「Healthy Choice Pizza」という名前に惹かれたので、頼んでみました。

さぞかしヘルシーなお味なんだろう…

 

 

名前の通り、とってもヘルシーでした。

ルッコラとブロッコリーのオンパレード。

下の生地が見えないほど、野菜たっぷりのピザです!

 

 

 

ここのデザート、本当に種類が豊富で、しかもとっても美味しい。

私たちが頼んだティラミスも、こんなかわいいプレートに乗ってきました。

 

 

 

パンナコッタも上品な盛り付けで出てきました。

 

ピザやパスタは平均500ルピーほど(800円前後)。

飲み物は種類によりますが、そこまで高くありません。

 

インドのお店は大音量で音楽がかかっていたり、うるさかったりするのですが、

ここCaffe Toninoは、かなり静かで落ち着いている雰囲気でした。

店員さんも気さくな方ばかりです。

 

デリバリーサービスもやっています!

 

ぜひ、イタリアンに行きたくなったらCaffe Toninoに足を運んでみては!

 

 

CAFFE TONINOのHPはこちら