インドで好きなだけ生野菜を食べられる!?ビュッフェ形式のイタリアンレストランをご紹介!

 

綺麗に盛り付けられた野菜

 

こんにちは!Miraist編集部です。

「インドで美味しい生野菜って食べられるの?」「生野菜って安全なの?」と気になっていたのですが…発見しました、野菜食べ放題のビュッフェレストラン「Fresco」!

生野菜を食べることに少し抵抗があった筆者ですが、このお店のおかげで生野菜に挑戦できました。

今回は、このおすすめレストランをご紹介!

美味しい野菜を好きなだけ食べたい!という方、必見です。

 

 

場所はグルガオンのアンビエンスモール

 

店内の様子

 

このレストランは、グルガオンのアンビエンスモールに入っています。

以前書いたアンビエンスモールの記事はこちら→ここがインド…!?話題の「1kmモール」に行ってきた!

アンビエンスモールは別名「1kmモール」とも言われているように、端から端まで1kmほどあり、思わず「ここがインド…!?」と言ってしまうほど綺麗で快適。

このお店は、フードコートが入っている最上階にあります。

お店に入ると、とてもフレンドリーな店員さんが迎えてくれました。

 

 

野菜が多い!

 

野菜ビュッフェ

 

ズラッと並んだ色とりどりの野菜!

イタリアン風の味付けが多いです。

モッツァレラチーズとバジルとトマトのサラダは、絶品です。

 

 

お店のビュッフェコーナーに並ぶ料理

 

おしゃれに盛り付けられた料理がずらり。

ビュッフェ形式なので、好きなものを好きなだけ食べれます。

 

 

木のお皿に乗ったハムとトマトの料理

 

インドではハムもそこまで安いわけではないので、ここぞとばかりに食べました(笑)

 

 

ベジタリアンの方にも嬉しい!

 

「BAKED VEGETABLE」と書かれた紙

 

しっかり緑と赤のマークで「ベジ」と「ノンベジ」が区別されています。

(インドのレストランでは基本的に区別されています。)

ベジタリアンの方が多いインドならでは。分かりやすいですね。

店員さんにおすすめの料理を聞いたときも、まず最初に「あなたはベジタリアンですか?」と聞かれました。

 

 

インド料理のビリヤニ

 

イタリア料理がメインなので、オーダーすれば作りたてのピザやパスタをすぐに食べることができます。

もちろん、ベジタリアンピザやベジタリアンパスタも注文できます。

全体的にインド料理は少ないですが、ビリヤニやスパイスの効いた野菜もありました。

 

 

店内の様子

 

子ども連れの家族や、カップル、友達同士、と客層は幅広く、年齢層も様々。

店内は広々としており、流れている音楽もそこまで大音量ではないので、お食事を楽しめます。

奥ではシェフが料理を作っている姿を見ることもできます。

 

 

女子会にも最適!

 

盛り付けられた色とりどりの野菜

 

いろいろな種類の料理を少しずつ盛り付けるのも楽しいですね。

味付けもさっぱりしているものが多く、健康的。

 

 

店内にあるバー

 

中にはバーもあります。

インドのビール「キングフィッシャー」をはじめとして、様々なお酒を頼むことができます。

アルコールが苦手な女性の方も楽しめる、とてもおしゃれな「モクテル(ノンアルコールカクテル)」も取り揃えているので、女子会にも最適!

 

 

デザートの種類も豊富

 

デザート

 

デザートの種類も、毎日変わります。

ケーキやマンゴープリン、フルーツポンチ、アイスクリーム、チョコレートフォンデュもあります!

どれも小さめのサイズなので、食べやすいです。

 

 

デザートコーナーにあるケーキ

 

11:30am〜11:30pmまでオープンしていますので、ランチ・ディナーにどうぞ!

平日より休日の方がビュッフェの値段は高くなり、1000ルピーほど(1600円前後)しますが、お腹いっぱいフレッシュな野菜を食べれますし、美味しいイタリアン料理も食べることができるのでおすすめです。

新鮮な野菜を好きなだけ食べたい!という方はぜひ、アンビエンスモールの「Fresco」へ!

 

 

グルガオンのアンビエンスモール

 

;