暑いインドにぴったり!本格的な韓国料理が味わえるお店をご紹介!

HAHN'S KICHENの入り口

photo by lbf.com

 

こんにちは!Miraist編集部です。

先日Miraistメンバーで、韓国料理Hahn’s Kitchenに行ってきました!

食材にこだわっている、本格的な韓国料理店。

グルガオン中心地にある、One Horizon Centerの中に入っています。

One Horizon Centerには他にもいくつかお店が入っています。

以前書いたイタリア料理のレポートはこちら

 

 

最近、特にインド南部では、韓国料理店の店舗数が増えていると言われています。

インド南部にあるチェンナイには、現代自動車(ヒュンダイ)を始めとした韓国企業が進出しており、3000人ほどの韓国人が住んでいるそうです。

ここグルガオンにもサムスンのオフィスがあり、家電製品も韓国製のものが多く見られます。

インドで暮らしていると、韓国企業の勢いを感じますね。

 

 

落ち着いたお店の雰囲気

photo by lbf.com

 

お店に入ってみました!

店内で流れている音楽も静かで、ゆったりとした雰囲気です。

 

 

お店の奥にある掘りごたつの個室

photo by lbf.com

 

掘りごたつのある個室もあります。

お客様との商談にも最適です!

 

 

キンキンに冷えたビール

 

インドのビールといえばこれ。

キンキンに冷えたキングフィッシャーで乾杯!

 

 

注文用のタブレット

 

タブレットで簡単に注文できます!

メニューの写真がとても綺麗。

どれも美味しそうで、何を頼もうか迷ってしまいます。

 

 

とにかく前菜が美味しい

 

前菜は、甘辛いソースがかかったナス、甘い味付けがされた豆、そしてほどよい辛さのキムチ。

さっそく白いご飯を食べたくなります。

 

 

ふわふわの卵に海鮮がたっぷり入ったチヂミ

 

この海鮮チヂミは絶品です。

ふわふわの卵にエビ・イカなどの海鮮や野菜がたくさん入っています!

ピリ辛のソースをかけて、いただきます。

 

 

野菜たっぷりのチャプチェ

 

こちらは何度でも食べたくなるチャプチェ。

もちもちとした春雨とシャキシャキの野菜、更にはジューシーな豚肉のバランスがたまりません!

 

 

身体が温まるスンドゥブチゲ

 

身体がぽかぽかと温まるスンドゥブチゲも頼みました。

とろっと口当たりの良い豆腐が、たくさん入っています。

インドではスパイスをたっぷり使った辛い料理が多いですが、

韓国料理も負けず劣らず辛い!

 

 

身が柔らかい絶品のうなぎ

 

インドでうなぎも食べられるんですね!

韓国から直接取り寄せているのだとオーナーの方が説明してくれました。

身の柔らかく、皮がパリパリとしていて、美味しい。

お好みでソースにつけたり、塩をかけたりして、いただきました。

 

 

食後のフルーツは格別

 

食後には、スイカとメロンが。

熱くなった口を、ひんやりと癒やしてくれました。

 

ごちそうさまでした!

 

インドで韓国料理を食べたくなったら、ぜひHahn’s Kitchenへ!