海外で働く日本人女性の共通点

2017年1月からスタートしたMiraist Woman

インドで働く日本人女性をインタビューしています!

具体的には海外就職に至った経緯・起業した思いなどを取材しています。

 

その、今までの七名のインタビューから見えた共通項を今回はまとめています。

 

共通項その1.幼少期や学生時代に海外経験がある

 

それにより、

英語力の向上

海外に対して抵抗がない

異文化への興味

などが身に付けられます。

*しかし海外就職するために、必ずしも海外経験が必要なわけではありません。

 

  • ビジョンが明確である

【海外に来て何がしたのか】→海外にくることがゴールではありません。

例:インドで起業して成功モデルをつくりたい

インドに日本ブランドを広めたい

インドでボランティアをしたい

など!

 

  • 困難を乗り越えてきた人が多い

様々な挫折を味わいながらも、結果を努力で勝ち取っている人が海外就職を果たしています。

 

~関野からみた海外就職を果たした女性~

・能動的で活発な方が多い!

・色んな事に一生懸命!

・楽しんで生きている!

・輝いている女性が多い!

 


インド就職を果たした女性たちの詳しいエピソードは・・・

 

Miraist Womanへ!